カートの中身を見る
カートの中に商品はありません

名前

野村紀幸

メモ

田舎の伯父が作ったこだわりのおいしいお米を、甥っ子の私が全国の皆さんに味わっていただくため、ネットショップでの販売を始めました!化学肥料は一切使用していないうえに、減農薬なので健康志向な方はもちろん、お肌の敏感なお子様や赤ちゃんの離乳食、お年寄りの方へも安心してお召し上がりいただけます!

登録日:平成26年5月16日

コウノトリと共に育った
特別栽培米

登録第5669680号

☆野村農園のこだわりポイント
☆お米の保存方法
☆お役立ちリンク集
☆お客様からのお声
☆よくあるご質問
メルマガ登録・解除はこちら
★☆野村農園のこだわりポイント!☆★

【その1】 京都丹後産コシヒカリ
過去に10回も日本穀物検定協会の食味ランキングで最高評価の“特A”を獲得している西日本の産地です! 特Aで有名なお米と言えば誰でも知ってるあの魚沼産コシヒカリやあきたこまちと同等です! 23年・24年も特Aでしたが、平成25年度産も特A獲得に自信を見せています! スーパーや量販店では手に入らない100%混じり気なし正真正銘本物のコシヒカリの抜群の“甘み”と“粘り”を一度味わったら二度と他のお米は食べれません!


【その2】 エコファーマー認定生産農家です
「エコファーマー」とは、平成11年7月に制定された「持続性の高い農業生産方式の導入の促進に関する法律(持続農業法)」第4条に基づき、たい肥等を使った土づくりと化学肥料・化学農薬の使用の低減を一体的に行う農業者の愛称です。環境保全型農業に取り組む農業者を支援するため、持続性の高い生産方式を導入する計画を立てた農業者を、知事がエコファーマーとして認定します。 難しい説明ですが、簡単に言えば人と環境に優しい農家だと知事が公式に認めてくれているというわけです。


【その3】 特別栽培米
野村農園のお米は全て特別栽培米です
「特別栽培米」とは、農林水産省の「特別栽培農産物に係る表示ガイドライン」に従い 、栽培過程において使用する農薬、化学肥料を手間ひまを惜しまず抑える努力をして、生産地域の一般的な栽培方法とくらべて5割以下の使用割合にしたお米の事です。ところが野村農園の栽培方法は5割以下どころではありません。限りなく無農薬有機栽培に近い方法で化学肥料も一切使わずに栽培されています。


【その4】 冬期湛水農法を取り入れています
冬期湛水(とうきたんすい)は、稲刈りが終わった水田に冬期も水をはる農法です。 冬期〜春期も湿地状態が続く水田では微生物やイトミミズ、魚類などが生育可能な豊かな環境となり、さらにそれらを捕食する水鳥、注目すべきは絶滅危惧種のコウノトリなども飛来してきます。 雑草を抑制し減農薬効果があり、微生物が増加した事による肥料効果もあり非常に優れた農法ですが、実施には様々な条件があり、行える水田は限られています。


【その5】 情熱と真心
当生産者は農家を続けて78歳を超えた今でも日本各地を視察へ訪れたり、勉強会に参加するなど、美味しいお米作りへの情熱はいつまでも衰えません。 それは可愛い孫や子供達をはじめ、ご購入いただく全ての方たちに安全で美味しいご飯を安心してお腹いっぱい食べて、元気で健康に育って欲しいと願う真心からなのです。 その情熱と真心を形にするため、毎年種籾(たねもみ)を更新し、苗を育てる段階も本人が行います。(一般的には数センチ程度まで成長した苗を購入して田植えをする農家 が多数です。) そのため、安心・安全でこだわりの美味しいお米が収穫出来るのです。


【その6】 遠赤外線乾燥機
「天日干しのお米」と言えば昔ながらの手間暇をかけた乾燥方法でとても美味しそうな印象を受けますが、実は天候などに大きく左右されるため仕上がりにはバラツキがでま す。 そこで当農家では“遠赤外線乾燥機”を使用しています。 以前までの熱風による乾燥ではなく、遠赤外線により内部から水分を抜くというお米に優しい方法で水分量を完全にコントロールするため“天日干しに勝る”と言われています。 もちろんその後の精米も最新方式で行い、保管も万全の状態です。



【その7】 色彩選別機
色彩選別機とは、玄米や白米の中から着色米・カメ虫被害粒を検出し、エアで吹き飛ばすことにより良品から不良品を取り除く機械です。